Home > 総合 >

  • 2019-07-04 (Thu) 10:53
  • 総合

こんにちは本日ブログ担当の厨房田村です
今日はイタリアンには欠かせないハーブの代表格、バジルについてのご紹介!
最近スーパー等でもよく見かけるようになったバジルですが
実は東南アジア原産の歴史的にも古くからあるハーブなんです
名前の由来はギリシャ語のバシレウス(王様)から来ています。
null
和名を目箒(めぼうき)と言い字のごとく眼病に聞くとされています
だんろの家では毎年この時期に畑で自家栽培をし、一番人気のマルゲリータピザや
自家製ジェノバソースに加工してお楽しみいただけます!
栽培自体は簡単なので室内のプランターなどで挑戦してみたらいかがでしょうか!
自分で栽培したバジルを使うと愛着もある分料理にも気合が入る事間違いなしです!
レシピや使い方等知りたい事がありましたらご来店いただきお気軽に声をかけて下さい!
親切、丁寧にお教えしますよ!
店内には本格薪窯もありパリッと熱々のピザなどがお楽しみいただけますので!
皆さんのご来店、スタッフ一同心よりおまちしてまーーす!













comment closed:
このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。

Home > 総合 >

Search
Feeds
4343450

Page Top